HOME > 業務案内 > 業務紹介 > 土工事

業務紹介

土工事

鈴木組 土工事用ヘルメット

土工とは?

本来、工事現場において穴を掘ったり、整地をしたりと『土』を対象とした作業に従事する職人を土工と 称しますが、一般的に建築現場で土工と云えばコンクリート打設、鳶職の補助、掃除や養生などを 行なう職人を指します。現場全体に絡む作業が多いので[縁の下の力持ち]的な職種です。

主な土工の仕事

① コンクリート工事

建物内で鉄筋を取り付けた柱や梁、床、壁などにコンクリートを流し込み、凝固させ形成する作業です。
建物を支えるためコンクリート打設には品質と強度を求められます。コンクリートが鉄筋の周囲、型枠 ⦅コンクリートを流し込むためにベニヤや金物で形成した囲い⦆の隅々まで行き渡るように木づちや 振動機(バイブレーター)によって振動を与えながら施工します。打設する季節(外気温など)によって、 打設する前後の養生方法も異なります。その作業も土工の仕事の一部です。

コンクリート打設

コンクリート打設

② 鳶職の補助工事

鳶職の作業の補助作業(手元と呼びます)も大事な仕事の一部です。特に仮設工事の仮囲いや足場の作業において補助作業を 行なうことが多く、材料の運搬や必要な材料の受け渡しなどの作業があります。
鳶職の仕事(動き)を先読みしてタイミングよくサポートする土工が手元につくことで作業効率・スピードが大きく変わってきます。

③ その他工事

土工の仕事としての作業の種類は、広く、多くあり一人で複数の作業をこなすことが求められます。 他職も含めた現場全体の片付や掃除なども土工事の範囲となります。

ページの先頭へ

会社概要
ごあいさつ
会社概要
組織図
沿革
鈴木組の歴史
採用情報
会社所在地
業務内容
業務紹介
技術紹介
施工実績
施工実績
取り組み
取り組み
表彰者
有資格者
お問い合わせ
お問い合わせ